為替FX

【みんなの評判/口コミ】マネースクエアの自動FX、トラリピの評判を集めてみました

相場の右も左も分からない初心者や、相場を見れない忙しい方のために、自動で買い付けや決済を行ってくれる便利なシステムトレード。

中でも最近話題となっているのが
相場を見ずにレンジ(値幅)だけを指定して取引を行う方式です。

今回は運用方法も従来のFXとは一線を画する
マネースクエアのトラリピについて、口コミや評判を集めてみました。

トラリピについてざっくりとおさらい

トラリピとは?

トラリピはトラップ・リピート・イフダンの略で
FX取引所のひとつマネースクエアが独自に提供を行う
FXシステムトレードの一種、自動利益確定ツールを指します。

レンジごとにいくつもの注文を設定(Trap)し、指定買いと決済(If Done)を繰り返す(Repeat)操作を
忙しいユーザーに代わって行ってくれます。

トラリピという単語自体はマネースクエアの商標として登録されていますが
マネックス証券のFXPLUSや外為オンラインのiサイクル注文、インヴァスト証券のトライオートなど
似たようなサービスが他社でも提供されており
細かな仕様は異なりますが、マネースクエアだけのサービスというわけではありません。

 

IFD=イフダン注文の略
IFD#1=イフダン注文の「新規注文
IFD#2=イフダン注文の「決済注文

引用:MJ2FX

指定したレンジ内(トラップ)でイフダン注文をリピートさせる機能は
予測レンジを外れないかぎり利益を生み出し続けるので
とくにレンジ相場などで活用しやすい、長期運用の一種に数えられます。

値動きの激しい新興国通貨などと組み合わせると
回転率が上がって相性が良いそうですね。

ただし、指定したレンジを外れてしまうと当然ながら損失が発生するため
注文を細分化させて一部のレンジを広げておくなどの対策も必要となってきます。

トラリピではあまり欲張らずに
基本的に小さくポジションを持ち、長く利益を積み上げていくのがポイントのようです。

どんな運用に向いている?

トラリピはその注文の特性から
「上がるか、下がるか」ではなく「いくらの幅で推移するか」を予測することから
相場分析に費やす時間や頻度も大きく減らすことができるため、
よくいう『モニターに張り付いて』運用を行う必要が無くなります。

相場の読み方が難しそうだと感じているFX初心者の方や
仕事が忙しくて相場が確認できない、といった
サラリーマンの方にとっては扱いやすいツールのひとつではないでしょうか。

『日常のジャマをしないFX』がトラリピ系自動売買サービスの大きな魅力であり、強みでしょう。

トラリピの評判、口コミ

コチラでは自動売買ツールのサービスでも
とくにトラリピに商店を当てた口コミをご紹介しようと思います。

他社の類似サービスとの比較や
トラリピ系ツールそのものの使い勝手などのご参考にどうぞ!

レンジ設定などを参考にするのもよさそうですね。

後ろ向きな評判

とくにマネースクエアは手数料が高かったために
小さめのレンジでひたすら取引を繰り返す自動ツールとの相性が悪く
トラリピのダメな点としてもよく話題にあがるところです。

現在では他社と同じくらいの水準にまで改善されたようですが
手数料は自動売買を行う上での注意点として捉えたほうが良さそうです。

(※2018年の9月29日より手数料が無料化されるそうです)

 


多くのFX取引所で準備されているデモ機能が
マネースクエアには存在しません。

その話題性から、トラリピからFXを始めよう!
という初心者の方もこれから増えてくるはずなので
このあたりはやはり用意していただきたいところですね。

 

前向きな評判

レンジ相場にハマると強いとされるトラリピ方式。

ツイッターやSNSなどでトラリピ系の運用を行っている人をたまに追いながら
あとで自身の成果をゆっくりと確認するのも
長期運用的な戦略ならではの楽しみ方とも言えそうです。

 

他社の類似サービスに比べて余計な機能を削ぎ落としているぶん
操作が簡潔なことから初心者に薦めやすく
また、運用のビジョンも見えやすいそうです。

まずは欲張らずに、リスクを避けてコツコツと利益を取る
トラリピにおける長期運用の定石を試すのが
多くのユーザーもオススメする入門の攻略方法です。

 

FXは相場を勉強したりチャートに張り付いたりというイメージが強いため
とくに忙しい人にとっては億劫に感じやすいFXのイメージですが
こういったサービスがもっと認知されればトレーダーも増えそうですね。

注文単位ごとにレンジを広げたりと
利益を減らすぶん、リスクも減らすことで資産運用的な使い方も可能(むしろ有効)とのこと。

 


忙しい日常を送る方にとってはありがたい自動ツール。

中でもそのシンプルさや、調整によって安定化が見込めるマネースクエアのトラリピは
手数料が無料化されることも相まってか、最近注目度が高くなってきています。

FX初心者だけでなく
他社を利用されている方の乗り換え検討などでも候補として挙がっていますね。

 

トラリピを運用されている多くの方が
長期でコツコツ利益を取る調整にされています。

勝率が高いからと欲張ればそのぶんリスクも大きくなるので
そのあたりは自制が必要な運用方法ではないでしょうか?

いっそあまり神経質にならず
たまに確認したり調整を行うくらいの感覚で触るのが良い気もします。

 

高い高いといわれてきた手数料が
2018年の9月末から無料になるそうです。

ツールとしての完成度はトライオートなどと並んで高評価であるため
過去ユーザーや新規としてもトラリピが大きな選択肢になりそうですね。

 

コツコツコツコツと積み上げていく感じは
ある意味FXのイメージとかけ離れているところでもありますが、

堅実に資産を運用したい方にとっては
新しい選択肢のひとつにもなりえるのではないでしょうか。

 

まとめ

長期FXの新しいスタイルとして人気の
トラリピ系システムトレード。

中でもマネースクエアのトラリピは
これまで他社に比べて手数料の高さがネックとなっていましたが
2018年9月末に無料化も発表されたことから、注目度が高まっています。

  • 相場を常には追えない
  • モニターに張り付けない
  • とにかく難しくてめんどくさそう

気軽にコツコツFXを楽しみたい方にとっては
トラリピから入門するのも選択肢のひとつとしてアリなのかな、と思うところです。

マネースクエア

マネースクエア

 

– 無料メルマガ –
絶賛配信中!

仮想通貨やロボアドバイザー、ソーシャルレンディングに加え、評価経済や副業&財テクなど、複雑化する現代の『お金』。そんな人生100年時代の生き残りのヒントになるよう、編集部コラムやブログ&Youtube動画新着など無料で配信中!


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です